東京都あきる野市の外壁塗装, 屋根塗装, 屋根葺き替え工事, シーリング工事, 防水工事は鈴吉ペイントにお任せ

あきる野市の外壁塗装は鈴吉ペイント

鈴吉ペイント

アパート・マンション(大規模改修工事)

REPAIR WORK

アパート・マンション(大規模改修工事)

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

迷ったらまずはご相談ください。アパート・マンションのお悩みを解決します。

アパート・マンションオーナー皆様、
こんなお悩みありませんか?

迷ったらまずはご相談ください。アパート・マンションのお悩みを解決します。

迷ったらまずはご相談ください。アパート・マンションのお悩みを解決します。

知らないと損する
アパート・マンション塗装の

3つの常識

  • 家賃の値下げでも、入居率はあがらない

    常識1

    家賃の値下げでも、入居率はあがらない

    上の表からも明らかな通り、日本の空室率は年々上昇し、2013年には18.9%になりました。
    その理由の一つにお客様の「価値観が変わってきている」ことが挙げられます。アパートに入居する方の多くは20代~40代の若年層であり、彼らは生まれた時からキレイな環境で慣れ親しんできた世代です。その人たちが求めるものは、ずばり「駅に近い、周辺環境がいい、手ごろな家賃」もありますが、「きれいな外観、内観」といった見た目を重視する傾向にあります。
    特に最近の若者は「一体感」を大切にするため、友人を大切にします。その友人を呼ぶ際に一番気にしているのは建物の「第一印象」です。そこがもしサビだらけ、コケだらけ、木部が腐食しているアパートだったら、友人を呼んだ際にどう思われるだろうか?そういうことを気にします。それだったら、少し家賃が上がっても、すべてがピカピカのアパートの方が友人を呼びやすいというものです。
    上の表からも明らかな通り、空室数も、入居数も増加していることが分かります。そのことからアパート、マンションに住んでいる人は年々増えているのです。それにも関わらず、空室率は年々上昇している。要は、
    競争が激しくなってきており、お客様のニーズに合っていない賃貸住宅は空室が埋まってきていないのが現状です。
    だからこそ、お客様(若年層)のニーズに合った賃貸住宅づくりが求められているのです。競合に比べて、外観が汚れていればどうでしょうか?せっかく立地や家賃で納得できても、間違いなくお客様(若年層)のテンションは落ちてしまい、競合の方に流れてしまいます。
    そういうマイナス要素をなくしていくことこそが、入居率を向上させる第一歩と言えます。
    以上のことから、以前だったら家賃を下げれば空室率対策ができたのですが、時代の流れとともに、競争が激しくなってきていること、お客様の質が高くなってきていることがお分かりになったかと思います。
    その時代の流れに合った賃貸住宅でなければ、今後は空室率を下げることはできないのです。そこで、私たちは、外観を良くした場合の家賃シミュレーションを行いました。この結果を見ていただくと、外観を良くしたとしても十分に元が取れることがお分かりになると思います。

    家賃シュミレーション結果について

    「家賃値下げは大きな損をする!」「値下げパターン」と、「定期的な手入れをして家賃をそのままにするパターン」では、実質1,600万円も差が出ます! また、手入れをしていないアパートの場合、構造体が傷んでいることもあるため、予想以上に建物にダメージを受けていることも考えられるため、余計な費用がかかる可能性もあります。 よって、「定期的に修繕をして、外観を良くし、入居者の満足度が高いアパートにした方」が、空室率対策になること、25年間で1,600万円も儲かるため、定期的に外壁塗装を行うことをオススメします。

    手入れをせず、家賃を値下げした場合

    新築
    当初
    1年間の収入
    6.0万円x8戸x12カ月x15年間=
    8,640万円
    15年
    経過
    1年間の収入
    5.5万円x6戸x12カ月x15年間=
    1,980万円
    20年
    当初
    1年間の収入
    5.0万円x5戸x12カ月x15年間=
    1,500万円
    合計 25年間の家賃収入合計 1億2,100万円
    屋根・外壁の張り替え費用 -800万円
    25年間収益合計 1億1,300万円

    建物の魅力が減り、空室が目立つようになり、家賃収入が336万円DOWN!25年経過時に、外壁塗装を行おうとした場合、外壁材の張り替えが必要となり、別途多額の費用がかかることとなる。

    定期的に手入れをして、家賃そのままの場合

    新築
    当初
    1年間の収入
    6.0万円x8戸x12カ月x15年間=
    8,640万円
    屋根・外壁塗装費用 -200万円
    15年
    経過
    1年間の収入
    6.0万円x7戸x12カ月x15年間=
    2,520万円
    20年
    当初
    1年間の収入
    6.0万円x6戸x12カ月x15年間=
    2,160万円
    合計 25年間の家賃収入合計 1億3,120万円
    屋根・外壁の張り替え費用 -200万円
    25年間収益合計 1億2,920万円
  • ハウスメーカーに頼んでも塗装会社と仕上がりは変わらない

    常識2

    ハウスメーカーに頼んでも塗装会社と仕上がりは変わらない

    塗装をした方が、収益が上がるのは分かったから、アパートを建てたハウスメーカーでしようとすると料金の壁にぶちあたります。ハウスメーカーにアパートの塗装を頼むと、料金が高い分いい仕上がりにしてくれると思っている人がよくいますが、それは大間違いです。ハウスメーカーの塗装料金が高い理由は、1回の塗装に関係する会社数が多いためで質が高いからではありません。ハウスメーカーは必ず下請けの塗装会社にやらせているので、下請けでやっている塗装会社に直接頼むことが出来れば、中間マージンがなく、リーズナブルな料金で塗装をすることができます。

    ハウスメーカーに頼んでも塗装会社と仕上がりは変わらない

  • アパート・マンション塗装の専門店に頼みましょう

    常識3

    アパート・マンション塗装の専門店に頼みましょう

    とは言うものの、ハウスメーカー以外にアパートの塗装をしてくれる会社に心当たりがないという方多いと思います。ですが、必ずそのハウスメーカーが頼んでいる下請けがいるはずなので、アパート塗装を専門にしている会社はいるはずです。アパートオーナー仲間に聞いてみるといいと思います。豊富な施工実績から東京都で一番アパートの利回り率がアップできるアパート塗装をご提案できます。

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

迷ったらまずはご相談ください。アパート・マンションのお悩みを解決します。

地域密着型、アフターケアNo.1の
鈴吉ペイントだからできる!利回り率アップ塗装

  • 施工実績No.1。高い施工力で外観を綺麗に、入居率アップ塗装

    施工実績No.1。
    高い施工力で外観を綺麗に、入居率アップ塗装

    鈴吉ペイントでは、あきる野市だけで1000件もの塗装を行っているという実績からも分かるように、高い施工力を持っています。入居率をぐーんと上げることができ、利回りも良くなります。

    施工実績No.1。高い施工力で外観を綺麗に、入居率アップ塗装

    01

  • 中間マージン一切なし、適正価格で塗装

    中間マージン一切なし、適正価格で塗装

    自社で直接マンションの塗装を行っているため、相場価格より安い価格で塗装を行うことができます。

    中間マージン一切なし、適正価格で塗装

    02

  • アフターケアもお任せ

    鈴吉ペイントは東秋留駅にショールームがあり、いつでもご来店頂けます。実際に外壁や屋根をを見て、触れて見学も可能です。地域密着ですので、工事後も何か不備があれば直ちに伺います。安心してご依頼下さい。居住者の方へのご挨拶は配慮にも力を入れており、クレーム 0 を目指し着工~完工までを全力で提供します。

    03

鈴吉ペイント

会社概要

商号 鈴吉ペイント
所在地 〒197-0823 東京都あきる野市野辺462-17 町田ビル2F
東秋留駅前から徒歩1分 ロータリー前
業種 外壁塗装, 屋根塗装, 屋根葺き替え工事, シーリング工事, 防水工事
TEL 0120-897-608
FAX 042-842-4234

鈴吉ペイント

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

迷ったらまずはご相談ください。アパート・マンションのお悩みを解決します。

見積希望や診断希望の方は
こちらから問い合わせください。

必須お名前
必須ふりがな
必須ご住所
-
任意お電話番号 - -
必須メールアドレス
必須図面有無
任意備考