あきる野市・昭島市の外壁塗装, 屋根塗装, 屋根葺き替え工事, シーリング工事, 防水工事は鈴吉ペイントにお任せ

あきる野市の外壁塗装は鈴吉ペイント

鈴吉ペイント
外壁塗装×ブラウンで失敗しない色選びイメージ

外壁塗装×ブラウンで失敗しない色選び

色選びのコツ失敗しない知識で
最適なカラー選びを

ブラウンは、外壁塗装の人気カラーです

外壁塗装でブラウンが人気なのは、「汚れや色あせが目立ちにくい」「落ち着いたハイセンスな印象」「ダークカラーでも暗くなりすぎない」というような理由が多いです。
ブラウンの外壁塗装が好みかどうか、イメージしていた通りなのかなど、お悩みの方はまずカラーシミュレーションをおすすめします。
鈴吉ペイントの外壁カラーシミュレーションなら、「実際に塗るとどんな感じに仕上がるのか」を事前に確認することができます。
「明るいブラウン or 暗めのブラウン」「外壁全面をブラウンにする or 2色で塗り分ける」など、方法によって仕上がりは大きく変わります。
リフォームを楽しむ要素の1つでもあるカラーは、様々な入念なチェックをして、理想の仕上がりのイメージをもつことが大切です。
鈴吉ペイントでは、念入りに打ち合わせを重ね、実際のお住いに試し塗りも体験出来ます。

外壁塗装×ブラウンに対する鈴吉ペイントの考え方

外壁塗装×ブラウン
に対する鈴吉ペイントの考え方

単色でも他の色と組み合わせてもおしゃれな外壁になるブラウン(ねずみ色、灰色)は人気色です。 外観のイメージは外壁で決まるため、トレンドであるブラウンを使い、おしゃれな外観に仕上げることができます。
鈴吉ペイントでは、多種多様なブラウンの外壁を取り扱っております。
「ブラウンの外壁に興味がある」「外壁塗装で失敗したくない」「ブラウンに合う良い配色はあるかな」というようなお悩みを解決できるようにこちらでしっかりと解説します。 ブラウンの外壁塗装が好みかどうか実際に確かめたい方は、鈴吉ペイントの外壁カラーシミュレーションをお試しください。

カラーシミュレーションを
詳しく見る

外壁塗装で
ブラウンが人気の理由

  • 理由
    01

    万人受けしやすい

    ブラウンは外壁塗装の色として非常に人気があり、シンプルで定番のカラーです。ベージュやグレーに比べて高級感やかっこよさを感じやすく、素朴ながらも大人っぽい雰囲気を演出できる使いやすい色です。
    外壁の色選びに迷ったら、ブラウン系を選ぶと失敗が少ないでしょう。

  • 理由
    02

    汚れが目立ちづらい

    ブラウン系の外壁は、色の濃さにもよりますが、泥やカビ、排気ガスの汚れが付着しても目立ちにくいです。また、色あせても分かりづらく、「汚い」「ダサい」といった印象を与えにくいです。長くきれいな外観を保ちたいという希望があるなら、ブラウンは最適な選択と言えます。

  • 理由
    03

    上品な雰囲気を演出できる

    ブラウンの外壁は、シックで洗練された印象を与えるため、上品さや高級感が感じられます。周囲の環境と調和し、飽きることのない外観を作り出します。

外壁塗装×ブラウン
で失敗しないための知識

  • POINT.01

    ブラウンの色の明るさを決める

    ブラウンにはさまざまな色調がありますので、建物の雰囲気や周囲の環境と調和するために、適切な明るさの色を選ぶことが重要です。
    明るいブラウンは暖かみを感じさせ、濃いブラウンは上品な印象を与えます。建物の特性やデザインに応じて、色の濃淡をバランスよく考慮しましょう。

  • POINT.02

    どこをブラウンにするのかを決める

    外壁の配色を考える際には、まず全体の60%を占めるベースカラー、次に30%を占めるアソートカラー、最後に10%のアクセントカラーを取り入れるとバランスの良い外観になります。
    典型的なパターンとしては、1階の外壁をベースカラーとし、2階をアソートカラーにすることがあります。また、雨樋や破風板、幕板などの付帯部分にはアクセントカラーを使用することが一般的です。この配色パターンを参考にして、外観のバランスを考えてみてください。

  • POINT.03

    同系色を2~3色取り入れる

    ブラウンを主体とした外観デザインでは、他の部分を同系色で調和させることで、深みと奥行きを与えることができます。
    例えば、ブラウンにはベージュ、クリーム色、グレー、オレンジなどの同系色を組み合わせると効果的です。これにより、単調さを打破し、洗練された雰囲気を演出できます。2〜3色の同系色を選ぶことで、外観全体に統一感を持たせつつも、豊かな表情を作り出すことができます。

ブラウン×外壁塗装で
後悔・失敗しないためのポイント

  • 01

    種類を把握する

    暗めのブラウン、明るめのブラウン、ダークブラウンなど種類はいくつもあります。 種類によって仕上がりや印象が大きく異なりますので、外壁塗装を行う前に把握しておくことが大切です。
    色見本、サンプル、カラーシミュレーションを活用し、ご自身の求めるイメージに合ったブラウンを選びましょう。

  • 02

    相性の良い色を把握する

    ツートンカラーやアクセントカラーなど複数の色を採用する場合にブラウンと相性の良い色選びをする必要があります。
    鈴吉ペイントでは、経験豊富なプロの目線でご希望に合わせた外壁塗装のカラーをご提案いたします。 色見本、サンプル、カラーシミュレーションを活用しながら最適な色の組み合わせを探しましょう。

  • 03

    施工事例を参考にする

    実際にブラウンで塗装された外壁塗装の施工事例をチェックすることで、ブラウンの塗料の仕上がりや雰囲気をイメージしましょう。 自身の希望やイメージと合致する外観を確認することができれば、施工後のイメージが思っていたものと違うという問題を未然に防げます。 建物のデザインやスタイルが合致しているかどうかに注意して施工事例を確認することが必要です。

デザイン性の高い外壁塗装の
色選びのポイント

  • 01

    色彩調和

    外壁塗装の色選びは、自分の家だけではなく、周囲の建物や街並みと調和を意識することが重要です。
    また、ベースカラー(基本)・アソートカラー(調和)・アクセントカラー(変化)を意識することで、バランスの良い配色になり、素敵な外壁に仕上がります。
    ご自身の外壁塗装のイメージに合わせて「まとまる配色」「きわだつ配色」どちらにするかを考えながら色選びをしましょう。

  • 02

    色の組み合わせ・面積比

    一般的に外壁塗装の色については、ベースカラー(基本)全体の約70%・アソートカラー(調和)全体の約25%・アクセントカラー(変化)全体の50%と言われます。
    全体の印象がベースカラーで決まり、それを補助するためにアクセントカラーを用いて、さらに個性をプラスするためにアクセントカラーを用います。
    ベースを際立たせるための配色やベースをぼかす配色など、ご自身のイメージに合わせてさまざまな組み合わせを行うことができます。

  • 03

    塗り分け方

    個性的なデザインを出したいとお考えの方にオススメなのがバイカラー(二色使い)です。
    バイカラー(二色使い)は、大きな面積の塗り分けに非常に効果的です。
    また、縦縞模様はクールでスタイリッシュな印象に仕上げることができます。
    最後に、横縞模様は落ち着いた雰囲気や穏やかな印象を与えることが可能です。

外壁塗装で注意したい
材質やデザインとは

ブラウンは外壁の汚れが目立たない色として有名ですが、以前の外壁塗装でブラウンにしたのに予想以上に汚れが気になるという方がいらっしゃいます。
凹凸の多い面は汚れやすく、塗膜が劣化してくると、撥水性の低い素材は水分を含み藻やカビの原因になります。
日本の一戸建てでよく使われている外壁材のモルタル、窯業系サイディング、金属サイディングについてご紹介します。

  • モルタル

    モルタル

    水・砂・セメントを混ぜた塗料の外壁で、多くはリシン吹付けやスタッコなどの仕上げで表面がざらざらとしています。
    モルタルはざらざらとしているため、雨が流れにくく汚れや藻が発生する傾向があります。 また、モルタルの防水性は低く、塗膜の劣化によりさらに藻や黒ずみがつき易くなります。

  • 窯業系サイディング

    窯業系サイディング

    セメントが主原料のボード状外壁材です。 タイルのような見た目のものやごつごつとしたデザインなど色々な種類があります。 その中でも、凹凸が多いものになると汚れや藻が発生する傾向があり、特に日当たりの悪い場所は藻や苔が目立つので、注意して確認をする必要があります。

  • 金属サイディング

    金属サイディング

    金属を基板としたサイディングボード状外壁材です。 シンプルで凹凸の少ないものから金属と分からないようなデザインのものまで種類が豊富です。
    錆びにくいガルバリウム鋼板は耐用年数が長い特徴があり、金属なので苔は生えにくいですが、砂汚れがつきやすく、白錆、赤錆には注意が必要です。

外壁塗装選びで
活用すべきツールについて

色見本

色見本

各塗料の色を確認できる色見本を活用しましょう。
しかし、色見本を活用するにはポイントもあるので、しっかりと抑えましょう。 A4サイズの色見本を用意し、できるだけ大きい面積で確認することで、明るさや鮮やかさを確認できます。 また、屋外で確認することで屋内と印象が変わる場合があるので、色にこだわりがある方は時間帯や天候ごとに色を確認することをおすすめします。

カラーシミュレーション

カラーシミュレーション

色見本と合わせてカラーシミュレーションを活用しましょう。
カラーシミュレーションを使用することで、塗料のパンフレットや色見本ではわからない塗装するとどんな風に見えるのか確認することができます。 いくつかの色で迷っている方もカラーシミュレーションを使用することで、塗装後の外観イメージを比較することができ、塗装後にイメージと違ったという失敗を防ぐことにもつながります。

外壁塗装×ブラウンの代表的な配色

  • 外壁塗装×ブラウンで失敗しない色選びイメージ

    ブラウン×白

    ホワイトと合わせれば、どんな濃淡のブラウンでも調和が取れます。
    オーソドックな組み合わせですので、「複色使いで失敗したくない」という方には是非ともおすすめしたい配色です。

  • 外壁塗装×ブラウンで失敗しない色選びイメージ

    ブラウン×クリーム

    系統が似ているブラウンとクリームは相性抜群の色の組み合わせです。
    丸みのあるクリームの柔らかさと、クッキリとした暗めのブラウンの渋さが相まって、おしゃれな雰囲気に仕上がります。
    もちろん、クリームと近しい色であるベージュもおすすめです。

  • 外壁塗装×ブラウンで失敗しない色選びイメージ

    ブラウン×黒

    ウッディな質感のブラウンとブラックが、見事に似合っています。
    全体的に重すぎず、柔らかすぎず、という絶妙な雰囲気を醸し出しています。

外壁塗装×ブラウンで成功する
色選びのステップ

外壁・屋根塗装での色選びで失敗すると次の塗装工事までそのまま過ごすか、数十万円以上使ってやり直しするしかありません。
通常、自分で塗装の色を選んでいるため、無料でやり直しはできません。
そのため、失敗しないために下記のような手順で色選びを行い、塗装を成功させましょう。

方向性を決める

近隣の家や周辺環境と自分の家の写真を撮影して、周辺と調和させるのか目立たせるのかという方向性を決めましょう。
この方向性を決めることで、後々の色選びの際にどのような色にすれば良いのかの大枠が見えてきます。

色を具体的にする

ご家族との話し合いやご自身の考えている理想の色があると思います。
そこで、どんな色にしたいかを話し合いながらイメージを言語化することがおすすめです。
言語化することで、具体的にどのような色にするべきなのかが見えてきます。

色味を確認する

イメージに合う色味を選び最低でもA4サイズ以上の面積で確認しましょう。
できるだけ大きい面積で確認することで、明るさや鮮やかさを確認できます。
また、A4サイズ以上の面積にしておくことで、屋外で確認する時にも持ち運びができ、色を確認することができます。

時間帯ごとに
色味を確認する

屋内の蛍光灯だけでは、色味を確認するのに十分とはいえません。
屋外で確認することで屋内と印象が変わる場合があるので、色にこだわりがある方は時間帯や天候ごとに色を確認することをおすすめします。
朝、昼、夜に色を確認しておくとより正確に明るさや鮮やかさを確認できます。

人気色や流行色も
チェックする

外壁塗装にもトレンドがあり、人気色や流行色も変化していきます。
周辺環境と比べて自分の家の外壁を目立たせたい場合や、周辺と調和させる場合にも非常に役立ちます。
近年では、デザイン性の高い住宅が増えたことも影響しており、塗替え時においても個性を出したいニーズが高まっています。

カラーシミュレーション
をしてみる

カラーシミュレーションを使用することで、塗料のパンフレットや色見本ではわからない塗装するとどんな風に見えるのか確認することができます。
どのような色にするべきか迷っている方、塗装後にイメージと違ったという失敗を防ぎたい方には特におすすめします。

  • ご相談
  • お見積
  • 外壁診断

すべて無料でご対応中!
お気軽にご相談ください!

WEB申込限定!今なら駐車場無料清掃キャンペーン中!

お気軽にいつでもお電話ください

0120-897-608

受付時間: 9:00〜18:00(定休日:なし)

外壁・屋根の色の
お悩みはありませんか?

  • 今の外壁の色に飽きてきたから変えたい
  • 以前塗装をしたものの、剥がれてきたり薄くなったりと見栄えが悪い
  • 塗装業者に相談したが、色の種類が少なく気に入るものがなかった
  • 外壁塗装をしたいが、最近はどんな色が流行っているのかわからない

外壁・屋根のカラーランキング

鈴吉ペイントの
外壁カラーシミュレーション

外壁の塗り替えを検討されている方の共通のお悩みがございます。
それは…

「実際に塗るとどんな感じに仕上がるのか」

美容室でも髪型や髪色を変更する際は緊張するものです。
事前にどんな髪型にしようかなと下調べをして、自分に当てはめたイメージをするはずです。

外壁塗装の場合、その事前シミュレーションが「実際のご自宅の写真を使って」行うことができます。

カラーシミュレーションを
詳しく見る

外壁・屋根塗装工事で
成功するためにはいい
会社選びが重要です!

鈴吉ペイントにお任せ!

あきる野市の外壁屋根塗装業者
として選ばれる7つの理由

  • 東秋留駅前のショールーム

    ショールームがある

    ショールームがあるので実際に見て触れて納得していただける環境がございます

  • 鈴吉ペイントの外観

    外壁・屋根塗装の
    専門館

    東京都あきる野市に拠点を置き、地元密着型企業として活躍している塗装専門館です

  • 外壁診断士が建物を診断

    外壁診断士が
    建物を診断

    現場経験10年以上の実績と資格を持った診断士があなたのお家を診断します

  • 屋根塗装をする職人

    職人の工事店で
    中間手数料なし

    鈴吉ペイントは下請業者を使うような管理会社ではなく自社での対応を行います

  • 外壁の定期点検中のスタッフ

    業界最長20年保証+定期点検

    地元密着型企業なので、お困りの際はいつでも対応可能です

  • 3回塗り手塗りローラー仕上げ

    3回塗り手塗りローラー仕上げ

    強い膜圧をお約束し、機械などを使わず手塗りローラーで行い、騒音を防ぎます

  • 外壁工事中の建物

    近所でよく工事をしているから

    現在はあきる野市や昭島市を拠点に数多くの足場が毎月建っています。工事看板を見掛けてお声掛けいただく事も多いです。

よくあるご質問

色の種類はどれくらいありますか?
当店では全800色の取り扱いがございます。
どんな色にしたらいいのかわからないのですが?
ご安心ください。最新のトレンドを踏まえて、スタッフからご提案もさせていただきます。
複数種類の色を使うことはできますか?
もちろん可能です。2トーンで塗り分けるデザインも最近の流行りです。
  • ご相談
  • お見積
  • 外壁診断

すべて無料でご対応中!
お気軽にご相談ください!

WEB申込限定!今なら駐車場無料清掃キャンペーン中!

お気軽にいつでもお電話ください

0120-897-608

受付時間: 9:00〜18:00(定休日:なし)