あきる野市・昭島市の外壁塗装, 屋根塗装, 屋根葺き替え工事, シーリング工事, 防水工事は鈴吉ペイントにお任せ

あきる野市の外壁塗装は鈴吉ペイント

鈴吉ペイント

東京都 あきる野市 二宮 外壁塗装 付帯部塗装 

公開日:2022.02.12 最終更新日:2022.03.10

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

東京都 あきる野市 二宮 外壁塗装 防水トップコート 付帯部塗装(雨樋・土台水切り・破風板・屋根板金)

今回は弊社ショールーム近くのお客様のお家を施工させていただきました!

まずは全体のビフォーアフターからご覧ください!!

Before

After

元のイメージを崩す事なく、しっかりとメンテナンスさせてもらいました。

使用塗料は菊水化学工業の『プレミアムシリコン』で

耐用年数は14年〜16年とシリコンの中で一番の高耐久!で人気の塗料となっております。

付帯部の雨樋、屋根板金、破風板、土台水切り、戸袋、雨戸も茶色で統一し、全体が引き締まりました✨

引き続き防水塗装(トップコート塗装)

Before

After

一戸建てのベランダの防水は下地の上に『防水層』を作り表面に『トップコート』を塗ることで構成されています。その他であれば合成ゴムや塩化ビニール樹脂で作られる『防水シート』を貼る工法もあります。

ベランダやバルコニーの床の表面には、主にグレー色の塗料が塗られているのを見かけることが多いと思います。このグレーの塗装が『トップコート』です。

トップコートは5年程度の頻度で塗装が必要です。
保護塗料であるトップコートが劣化していると、防水層が熱や紫外線の影響で急速に退化していきます。
美観の復旧や遮熱対策にも繋がるので、トップコートの塗り替えはこまめに実施しましょう。

表面の色褪せ・塗膜や防水層のひび割れ・剥がれ・ふくれ・ベランダ・バルコニーに水がたまる・植物や藻の繁殖・雨漏れがある場合にはメンテナンスが必要です。

東京都はショールームがある、あきる野市や昭島市を中心に日の出町、八王子市、羽村市、福生市、瑞穂町、青梅市、武蔵村山市、東村山市、東大和市、清瀬市、町田市、調布市、東久留米市、小平市、武蔵野市、狛江市、多摩市、日野市、奥多摩町、檜原村、稲城市、国分寺市、立川市、府中市、小金井市、三鷹市、西東京市と23区外をメインとして施工させていただいています。

もちろん23区も元気に活動しております!

外壁塗装、屋根塗装、雨漏れ工事、防水工事、シーリング工事、カバー工法、葺き替え工事のお見積もりのご相談、また店鋪へのご来店を心よりお待ちしております。

WEBからも簡単にご予約できますのでぜひご利用くださいませ😊

ブログ一覧へ

  • WEB限定!特別セール!お見積もり金額から10%OFF+塗料ランクアップ
    WEB限定!特別セール!お見積もり金額から10%OFF+塗料ランクアップ
  • ご相談
  • お見積
  • 外壁診断

すべて無料でご対応中!
お気軽にご相談ください!

WEB申込限定!今なら駐車場無料清掃キャンペーン中!

お気軽にいつでもお電話ください

0120-897-608

受付時間: 9:00〜18:00(定休日:なし)